メスを使わない二重整形なら周りにばれづらい

コンプレックスの一重を変えたい

自分の目にはずっとコンプレックスを持っていました。
やっぱり子供の時ですが、友達に目が一重の事をからかわれたのがきっかけで自分の顔に自信が持てなくなってしまったというのが大きいです。
恋人が出来た経験もないですし、メイクをしても可愛くなれないからと思って眼鏡や前髪で隠すようになってしまいました。
そこからは暗い人生でしたが、大学に入ってから変わりたいと思うようになりました。
未成年の場合は保護者の許可がいるので、親を説得しなければなりませんでした。
しかし母親は理解してくれましたし、父親には最初は反対されましたが、母が私がずっと悩んでいたのを知っていたので、説得してくれたようです。
バイトをしているのでそのお金を使ってローンを組めば二重整形は全然いけるだろうという事で、とりあえず許可は取ってカウンセリングに行く事にしました。
自分で調べた知識としては、埋没法と切開法があり、切開法はメスを使うしダウンタイムも少しかかるというイメージがありました。
大学の夏休みの期間でやるつもりだったので、切開法でも抜糸をしてもその期間で間に合うだろうというのはありましたが、心のどこかで恐怖心もあって、元に戻せなくなるというのが怖かったので私の中では埋没法で行うつもりでカウンセリングに行きました。

メイクをし始めた高校生の頃から一重にすごくコンプレックスを感じるようになったんだけど、本気で顔を変えたいって思ったのは去年!
初めて行った合コンで、酔った男の人に「ブスは喋るな」って言われてショックす…

続きは質問箱へ #Peing #質問箱 https://t.co/eST3ODF8fT

— くみ🦠3年目Ns. (@calorie_0_zero) December 12, 2019

コンプレックスの一重を変えたい | 気になる二重手術の痛み | 思い通りの二重になって化粧が楽しくなった